30代は若くない?20代のダイエットとの違いとは?

30代ダイエットに成功した女性

30代になると、僅かですが20代とは体力や気力が違うことに気付き、【初めての老化】を経験することとなります
当然のようにお肉も付きやすくなり、気づけば20代の時より身体のラインが崩れています

 

 

『このまま太り続けて、歳をとっていくのかなぁ』
なんて考えてしまう事もあるかもしれません

 

 

ただ、30代になると若い時よりもキレイになっていく人もいて、正しいダイエットや美容の知識を身に付ければより綺麗になる事も出来ます
心も体も成熟する年代になってくる30代はある意味女性が最も輝けるタイミングかもしれません

 

 

そうなる為に、30代にならではのダイエットのコツとポイントをまとめたいと思います

30代は若くない?

まずは、20代と30代の違いを考えます
30代の基礎代謝は、20代とは然程変わらないと言われています

 

 

では、何故30代になると若い頃と比べて太りやすくなるのでしょうか
答えは【生活習慣の違い】です

 

 

30代になると、仕事上での責任が増え、デスクワークであれば机に向かっている時間が長くなります
また、仕事の付き合いなどで飲み会が増え、脂っこい食事やお酒を飲む機会が増えます
帰宅時間が遅くなればなる程、夕飯の時間が遅くなり、就寝時間との差がなくなりがちです

 

 

要は、仕事をする時間が増えるため、健康面に気を使えなくなり、太りやすくなります


30代に適正なダイエット5つのポイントおすすめの健康食品

30代のダイエット方法

 

若い頃にありがちな、食事制限を主とする「我慢して痩せる」というやり方で、痩せることは可能でしょう
ですがこの先、40代、50代となった時に、今と同じような身体でいられるでしょうか

 

 

今現在の生活習慣が未来の身体を作っています
まだ30代だし、体力と勢いで何とかなる、なんていう無茶をすると、今は良くても将来に影響がでます

 

 

30代のダイエット法で始めにすべき事は、若い時から続けている生活習慣の改善です

30代にお薦めのダイエット5つのポイント

社会的な立場が30代のダイエットを難しくさせている事は先に述べましたが、では実際どのような改善をしていけば良いでしょうか

姿勢を良くする

ゲームばかりやっていた丸い背中の20代とはさよならして、正しい姿勢でパソコンに向き合い、仕事をする大人の姿勢に変えていきましょう
歩く時も、胸を張り、堂々と歩くようにします

 

 

これだけで基礎代謝が上がり、エネルギーの燃焼率も変わってきます
今まで若さだけでカバーできていたものが、できなくなってくるわけですから、日常の基本となる姿勢は正しく美しくありたいものです

安価な食事を口にしない

ジャンクフードやインスタント食品は、添加物が多く、または安い油が使われているため、取り入れないよう心掛けましょう
あまり粗悪な食事を続けていると、消化器系が弱り、脂肪はエネルギーに変換され難くなり、最終的には蓄積されていきます

 

 

また、添加物を多く摂り過ぎると、代謝が下がるものや、腸内環境を悪くするもの、将来的に毒素として溜まっていくものがたくさんあります
若い時はカップラーメンで一見何の影響もありませんでしたが、これから加齢していくプロセスの中で、添加物を避けるという方法は健康面に大きく影響し、結果的に肥満防止にも繋がります

基礎代謝を意識すること

20代とは大差ないとは言え、30代後半になれば代謝も落ちます
基礎代謝はこれからどんどん落ちていくものと心得え、運動量や筋肉量を増やし、キープできるように心掛けましょう

 

 

30代になると、タクシーを使う頻度が増え、歩く事が減ります
車を運転する人であれば、近所のコンビニですら車に乗る人もいます

 

 

忙しい中、特別なスポーツを定期的に続けるのは困難という人でも、日々のストレッチで継続していくようにしましょう

手軽に出来るエクササイズを習慣にする

【スクワット】
比較的ハードな運動ですが、30代であれば継続も可能でしょう
スクワットはダイエットに非常に効果的な運動です
30代の若いうちにできるようになれば、40代、50代になった時も強い味方になってくれます
【半身浴】
湯船に浸かる人と、シャワーだけで済ませる人の基礎代謝は歴然としています
できれば毎日湯船に浸かりましょう
好きな入浴剤を入れて30分以上身体を温めれば、ストレス発散にもなります
【ヨガ】
ヨガは全身の筋肉を使い、一定時間姿勢をキープさせる運動です
決して激しいものではない有酸素運動ですが、一時間?二時間行えば全身が汗だくになり息切れもしてきます
ダイエットにも効果的ですが、女性であれば、しなやかな身体を作れるのもヨガの良いところ
肩凝りに効果があり、姿勢も正しくなるため結果的にダイエットに繋がります

ストレスを溜めない

20代のうちは若さと力技でストレスも発散できましたが、30代になるとそれも難しくなります

 

 

ストレスも溜め込みすぎると、交感神経を刺激して血流を悪くし、その結果、基礎代謝が落ちます
ストレスで過食に走るなんてこともありがちです

 

 

また、ストレスを感じるとコルチゾールというホルモンが現れ、インスリンに影響し多く分泌されます
インスリンは血液中の中性脂肪を取り込む働きがあるため、ストレス太りをしてしまう要因になります
このように、ストレスを受けただけで陥る、太る連鎖が存在するのです

 

職場などで受けたストレスは、できるだけその日の内に発散しておきたいものですね

オススメのストレス解消法
  • 音楽を聴く
  • ただ好きな音楽を聴くだけではありません
    α波がでる音楽や、睡眠に有効な音楽、嫌な事を忘れさせてくれる音楽など、メンタルに効果的な音楽は多種多様に存在します
    動画サイトに配信されているもので十分ですので、好きなお茶を飲みながら、ゆったりと聴いてみてはいかがでしょう

  • 声に出して愚痴る
  • 心を許せる友人などをお酒に誘って、話を聞いてもらうのも良いでしょう
    不満やストレスを言葉にして誰かに聞いてもらうことも大切です
    その場合、友人の愚痴もきいてあげるようにし、お互い愚痴り合ってストレスを残さないようにしましょう

  • 文字にして書き出す
  • その日受けたストレスを文字にすると良いでしょう
    日記につけるのも良いですね
    何故自分がストレスを受けているのか、自分はどうしたいのか、問題を整理することで解決法が見えてきます
    書いたあとはスッキリしますよ♪

30代にお薦めの健康食品

30代ダイエット食品

 

30代になってくるとホルモン分泌量の減少や基礎代謝の低下を感じるようになります
栄養バランスの摂れた食事を摂らないと痩せやすい体質を作り出す事は絶対にできません

 

 

その為、毎日の食生活がより重要になってくるのですが、30代は仕事や家事や育児などが忙しくなってくる年代でもあります
そんな時に健康食品があると不足している栄養素を補いやすく便利なんです♪

 

 

特におすすめなのはプロテイン(タンパク質)が豊富なダイエットシェイク類です♪
ホルモンバランスを整える為に効果的なタンパク質やビタミン類、ミネラル類がバランスよく配合されているタイプであれば1食分以上の栄養を補給する事が出来ます
置き換えダイエットなどにも活用できますし、普段は不足しやすい栄養素を補えるワケです

 

 

ただ、ダイエットシェイクと言っても栄養バランスの悪い名前やイメージだけの物もたくさんありますので購入する際はしっかりと栄養バランスをチェックしましょう♪
美味してくて栄養バランスばっちりなダイエットシェイク特集へ

30代のダイエット法まとめ

30代になると20代とは違い、社会的立場が中間となり、若い頃許された事が許されなくなったり、体力的に違ってきたり、環境が肥満を招く年代へと変化していく時期でもあります
20代とは違う事を意識して、30代に合った生活改善をしていく事が、忙しい中でも運動不足にならない様にしたり、栄養不足に気を付けるなどの工夫も一層必要となります

 

ただ、30代で自分に合ったダイエット習慣を身に付けることが出来ればその後の年代でもキレイで健康的であり続ける事が出来ますので一つ一つ努力はしていきたいですね^^