グリーンスムージーおすすめランキング※完全版

 

一食置き換えダイエット食品の一つのジャンルを作ったと言っても過言ではないグリーンスムージーはもともと、果物中心で氷を混ぜてミキサーにかけるどちらかと言うとデザートの様な食品でした
ですが、ローフード(非加熱で作られ酵素などの栄養素を効果的に摂取できる食品)実践者として知られていたヴィクトリア・ブーテンコさんが葉野菜と果物と水によって作ったのがグリーンスムージーの始まりです

 

グリーンスムージーはローフード愛好者によって広められ、特に海外セレブが美容やダイエットの為に活用しだしたのが爆発的な人気につながったと言われています
日本でも数多くの女優さん、モデルさん、タレントさんが男女問わずに愛用していますよね^^

 

グリーンスムージーのメリットはたくさんありますが、栄養価が高い葉野菜に注目した健康食品はもともと日本にもありますよね
戦後の日本の食糧危機から多くの人達を救ったとされ、今でも根強い人気を持っている青汁は葉野菜を原材料とした健康食品です

 

ただ、グリーンスムージーがここまで流行したのは栄養バランスに加えて、その【美味しさ】にあります
果物や水を加える事によって美味しさをプラスして誰でも飲みやすい健康食品になったんです
もちろん、自家製で作る場合は糖質の摂り過ぎに気を付けなくてはいけませんが、グリーンスムージーには食物繊維、ビタミン、ミネラル、酵素が豊富に含まれています

 

毎日の健康管理、ダイエット、美容など様々な目的に合わせて活用する事が出来ます♪
特に人気なのが手軽に毎日継続できる粉末タイプ♪

 

青汁と同じ様に粉末で忙しい時間帯でもパッと作る事が出来るのもうれしいポイント♪
そんな粉末タイプのグリーンスムージーの人気アイテムをピックアップしてみましたので一食置き換えの為にスムージーを探されている方の参考になればうれしいです^^


粉末タイプで選ぶ♪グリーンスムージーおすすめランキング

 
ミネラル酵素グリーンスムージーの特徴

【管理人の体験レビュー♪】

価格 1食当たり80円
評価 評価5
備考 粉末タイプのグリーンスムージーで断トツの人気♪
ミネラル酵素グリーンスムージーの総評

一食置き換えダイエット食品の定番の粉末タイプのスムージー♪
中でもミネラル酵素グリーンスムージーは断トツの人気を誇るグリーンスムージーです
酵素や食物繊維、ビタミンだけでなくミネラルもう豊富に配合♪
また、味の種類も豊富なので飽きにくいのが嬉しいですね^^
1食当たりの費用、カロリー共に低く抑えられているので一食置き換えダイエット以外でも普段の健康管理などにも活用できそう♪

 
 
わたしとよりそうスムージーの特徴

 

価格 1食当たり99〜円
評価 評価5
備考 チアシードだけでなく、ポリフェノールたっぷりのマキベリーを配合
わたしとよりそうスムージーの総評

わたしとよりそうスムージーは一杯で一日に必要なビタミンの9割以上を摂取出来る上に腹持ちも良いグリーンスムージーです
また、スーパーフードであるチアシードを含むことによってグリーンスムージーでは摂取しずらいタンパク質も豊富に含んでいますさらに抗酸化力が非常に高いマキベリー(アサイーの5倍ものポリフェノールを配合)も入っているのでエイジングケアにもピッタリなんです^^
チアシードのプチプチとした食感が癖になり、今人気が急上昇しているスムージーです

 
 
グリーンベリースムージーダイエットの特徴

 

価格 1食あたり194円
評価 評価4
備考 腹持ちをアップさせる成分が二種類も配合、空腹感が苦手な方へ
グリーンベリースムージーダイエットの総評

空腹感がつらくていつもダイエットに挫折してしまう…と言う方に特におすすめなのがグリーンベリースムージーダイエット♪
2種類の食物繊維(サイリウム、グルコマンナン)が配合されている為、腹持ちが◎
当然、味や栄養バランスも良くて継続しやすいです♪
たくさんの栄養素を含み、腹持ちにもこだわった粉末スムージーは検討する価値あり♪

 

※グリーンスムージーランキングはSNS、管理人の実体験、口コミ、販売実績などを参考に独自に作成しています※

 

粉末グリーンスムージー選び3つのポイント

粉末タイプのグリーンスムージーを選ぶ際のポイントを挙げてみました
失敗しない為の選び方のポイントは3つ♪

1食当たりの費用

1食当たりの費用は継続する上で非常に大切ですよね
粉末タイプのグリーンスムージーの相場としては1食当たり100円前後が多く、安い物で50円ほどで高い物だと200円位です
安いから悪い、高いから良いと言う考え方は危険ですが、まず自分が三カ月以上継続しても苦にならないかどうか?を基準に選んでみましょう♪
人の細胞の生まれ変わりのサイクルは三カ月と言われており、ある程度継続しないと体感が分からない場合がありますので初めからその位は継続するつもりで行うと良いですね^^

腹持ち成分が入っているかどうか?

粉末タイプのグリーンスムージーの多くはカロリーが100kcal以下の物が多く、低い物だと20kcal程度です
それでもストレスなくダイエットが出来たと言う方が多いのは多くの食品に腹持ちを上げる栄養素などが上手く配合されているからです
代表的なのは水分を含むと膨張する性質を持っている食物繊維であるグルコマンナン(こんにゃく由来)、サイリウム(オオバコ由来)など
最近ではチアシードを配合しているグリーンスムージーもありますので低カロリーでもお腹が膨らませる事が出来ます

味や風味の評判

味や風味が良くなければ継続できないと言う方は少なくありません
ただ、味や風味に関しては個人差がありますのでその食品の評判をチェックする事だ大事
また、何味なのか?を事前にチェックしておく事、原材料を見る事も大事になってきます

 

粉末タイプのグリーンスムージーを選ぶ際は最低でも上記の3つのポイントをチェックしておくと失敗が少ないと思います♪

グリーンスムージーの活用例

グリーンスムージーはダイエット食品として活用される方も多いのですが、実はそれだけではありません
愛用者がどのようにして活用しているのかいくつか代表例をピックアップしてみました^^

一食置き換え

一食置き換えダイエットはグリーンスムージーの活用方法の中でも特にポピュラーな方法
グリーンスムージーの一杯あたりのカロリーは非常に低カロリー(一杯あたり20〜50kcal程度)です
最もカロリー摂取量が多い夕食などと置き換えると一食だけでも600〜800kcal程抑える事が出来ます
スムージーの中には豊富な食物繊維が含まれているのでカロリーの割に満腹感があるのも◎

プチ断食

プチ断食ダイエットは一日程度の短い期間固形物を全く摂取せずに水分だけで過ごす方法です
主にフレッシュ野菜ジュースや酵素ドリンクが活用されますが、グリーンスムージーの方がこれらの健康食品よりも満腹感があるので活用される方もいらっしゃいます
プチ断食ダイエットは胃腸を休める効果も高いので食べ過ぎている時のリセットや超短期間で減量したい方に選ばれています

便秘改善

便秘を解消する事で体重が数s減量すると言うのは珍しい話ではありません
また、ポッコリお腹を解消するために腸内環境を整える働きがあるグリーンスムージーを活用する方も多くいます
グリーンスムージーに含まれる豊富な食物繊維が腸内の善玉菌を増やす働きがあります
また、酵素を多く摂取する事で消化酵素の働きを強化して消化不良なども防ぎます
現代人に不足しがちな食物繊維を手軽に摂取できるのがグリーンスムージーのメリットの一つ

毎日の食前に

食物繊維には血糖値の急激な上昇を和らげる働きもあり、毎日の食事の前にグリーンスムージーを摂取する事で余計な脂肪が付くのを防ぎます
食事によって血糖値が上昇するとインシュリンと呼ばれる脂肪を生成するホルモンが分泌されます
食物繊維を食前に摂取する事でインシュリンの過剰分泌を抑える役割があると言うわけです

 

単純にカロリーをセーブすると言うだけではここまでグリーンスムージーが人気にはならなかったと思いますが、このようにたくさんの目的があって愛用される方がいます
一食置き換えダイエット食品としての活用方法以外にも自分に合った目的を見つけてみてはいかがでしょうか^^

 

一食置き換えダイエット食品総合ランキングの詳細へ

 

一食置き換えダイエットをタイプで選ぶ

ダイエットシェイク スムージー
酵素ドリンク 間食系

 

一食置き換えダイエットジャンル別ランキング

美味しさランキング コスパランキング
栄養バランスランキング 腹持ちランキング