おからダイエットは本当に効果的なダイエット?デメリットは?

 

【おからはダイエットに良い】
ダイエットに興味がある方であればほとんどの方がおからのダイエット効果を聞いた事があると思います

 

 

ただ、実際にどうしておからがダイエットに効果的なのか?やり方は?注意点は?などを説明できる方は少ないと思います
どんなダイエットもメリット、デメリットを理解した上で実践しないと思いもよらない失敗をする事があります

 

 

そこでおからダイエットの効果、やり方、デメリットなどをまとめてみました♪


おからはなぜダイエットは効果的?やり方は?

 

おからダイエットとは毎日の食事におからをプラスして摂取カロリーを減らす食事制限方法です
おからには食物繊維が豊富なので腹持ちが良く、ハンバーグ、ナゲットなどに混ぜる事で脂質やカロリーをカットできる上にサラダやく、クッキーなどのお菓子類との相性もよくて非常にバリエーション豊かなので飽きずに継続しやすいと言うのがメリット
簡単に言うと食事のかさを増して摂取カロリーを減らす事が出来ると言うわけです

 

 

おからとは豆乳や豆腐を作る上で出る搾りかすの事で昔は捨てる物だったのですが、最近はヘルシー且つ安く手に入れる事が出来る食品として人気です
搾りかすと言ってもおからにはたくさんの栄養素が含まれています
食物繊維、タンパク質(大豆イソフラボン)、カリウム、炭水化物、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、カルシウム、オリゴ糖、大豆サポニンなどなど非常に多くの栄養素がおからには含まれています

 

 

特にダイエットに効果的な栄養素は腹持ちを上げて便通を改善する効果のある食物繊維、脂肪の吸収を抑制する大豆サポニン、女性ホルモンに酷似している大豆イソフラボンなど挙げられます
また、植物性たんぱく質を多く含むことによって胸痩せや肌荒れを防ぐ効果も期待できます

 

 

おからは置き換えダイエットの様な食事制限ではなく、毎日の食事に組み込むことでストレスが無くカロリーをカットと栄養摂取が出来るのが最大のメリットと言うワケです
食事制限はしたいけど、出来るだけ毎日食べているものと変わらない食事を摂りたい!と言う方にとっては嬉しいダイエット方法ですね

おからのカロリーは?短期間で痩せる事が出来る?

おからの100gのカロリーは120kcal前後です
白米の100gあたりのカロリーが350kcal前後ですのでカロリーは非常に低いと思います
ただし、これは生のおからといって水分を含んでいる状態のおからをさしています
おからを長期保存したり、調理によっては水分が飛びますのでカロリーはこの1.5〜2倍程度になります

 

 

おからダイエットはおからで置き換えダイエットをすると言った方法ではありません
もし、おからでの置き換えダイエットを検討されている方は止めた方が良いです
おからにはカロリーに対して多くの栄養素が含まれていますが、置き換えダイエットが出来るほど多くの栄養素は含まれていません
ビタミンCなどは全く入っていませんし、タンパク質も1食分としては不足していますし、他にもミネラル類など足りない栄養素はたくさんあります

 

 

おからダイエットは毎日の食事に取り入れる事で自然なカロリーカットが出来る事が最大のメリット
つまり、短期間でダイエットしたい!と言うときにはあまり向いていない方法で太りたくない!時やリバウンド防止の為の食生活に向いているダイエット方法だと言えます

おからダイエットのデメリットは?

おからダイエットは毎日の食生活に自然と溶け込ませる事が出来る優秀なダイエット方法だと思いますが、デメリットや継続性に難点が少しあります

自炊が基本

おからを取り入れた食品として有名なのがおからクッキーです
一時期非常に人気になり、今でも人気のダイエット食品ですよね
ただ、おからダイエットの基本は自分でおからを取り入れた料理を作るのが基本
おから入りの健康食品や弁当などはありますが、ダイエットするのであれば基本的には自炊をして毎日の摂取カロリーを減らさなければいけません
『自炊をすればいいじゃないか』と言う話になりますが、毎日自炊が出来る方と言うのはそう多くないと思います

食物繊維の摂りすぎによる弊害

おからには非常に多くの食物繊維が含まれていますが、過剰摂取すると他の栄養素の吸収を阻害してしまったり、お腹が緩くなってしまう可能性があります
また、おからに含まれる食物繊維は不溶性といって水に溶けない食物繊維の為、あまりたくさん摂取すると胃腸に負担が掛る恐れがあります
普通の食生活であれば食物繊維を摂りすぎる事はあまりありませんが、おからダイエットによって大量に食物繊維を取るとこういった可能性があります

目標ややり方によってはダイエット効果を感じにくい

おからのカロリーは120kcal/100g程度ですが、水分が飛んでしまうとカロリーは1.5〜2倍程度になります
かなり低カロリーなおからですが、置き換えダイエットをするわけではなく毎日の食事の中に取り入れるのがおからダイエットです
つまり、一日のカロリーカットはそこまで多くありません
毎食おからを取り入れても200〜400kcal程度のカロリーカットが現実的
毎食おからを使った料理を食べるのは決して容易ではありません、それだけのレパートリーや外食先や総菜などを見つけておく必要があります
目標が短期間のダイエットであったり、たまに気が向いた時におからメニューにする程度であればそこまでカロリーカットが出来ないと言うわけです

おからダイエットは一つの食習慣としてとらえる事

おからダイエットのデメリットなどについても触れましたが、おからは毎日の食生活に取り入れる事が出来れば理想的なカロリーカットが出来ます
ただ、『よし!ダイエット頑張るぞ!』と言うダイエット期間を定めた様な時には手間や栄養面から見てそこまでおすすめできるダイエット方法ではないと言うのが本音です

 

 

おからダイエットは一つの食習慣の改善に取り入れるのがベストだと思います
太らない様にしたい、リバウンド防止、無理なく食生活を改善したいなどダイエットの際にと言うよりも毎日の食事のレパートリーにおからを取り入れる感じですね^^

 

 

短期間で痩せる事だけがダイエットではなく健康的な食生活を作る事がダイエットの本来の目的です
そういう意味ではおからダイエットは非常に効果的ですが、今肥満体型になっている人はもっと栄養価の高い健康食品の置き換えや他の部分での食生活の改善が無いとおからだけではそこまでのダイエット効果を感じる事が出来ないかもしれません

 

 

ただ、毎日しっかりとおから入りの食事を食べる事が出来て栄養面も他で補う事が出来るのであれば◎な方法だと思います^^